スコア

0123456789
.
0123456789
0123456789
/10

LibertyFxTrade

アメリカ合衆国1-2年間
疑わしいライセンス疑わしい事業範囲ハイリスクレベル
https://libertyfxtrade.com/
口座開設
タイムマシーン

設立日

疑わしいライセンス

登録国

アメリカ合衆国

規制状況

ノンライセンス

レーティング

連絡先

support@libertyfxtrade.com
https://libertyfxtrade.com/
625 California St, San Francisco, CA 94108, USA

ライセンス情報

有効なライセンス情報はまだ確認されていません。リスクに注意してください!

VPS Standard WikiFX VPSの最もお手頃なプランです / どんなFX業者のMetaTraderでも稼働可能です

デュアルコア・プロセッサー
2Gメモリー
60Gハードディスク

いつでも確認することが可能です

詳細はアプリをダウンロードしてご確認ください

注意:WikiFXでの評価が低すぎます、利用しないでください 2
前回の検出 : 2024-05-20
  • このブローカーには現在、有効なライセンスが確認されていません。リスクにご注意下さい!
  • 現在の情報は、このブローカーが取引ソフトウェアを持っていないことを示しています。注意してください!

WikiFX検証

LibertyFxTrade を閲覧したユーザーはこちらも閲覧しています..

XM

9.04
スコア
10-15年間オーストラリア規制フルライセンス(MM)MT4フルライセンス
ウェブサイト

ZFX

7.44
スコア
5-10年間イギリス規制直通ライセンス(STP)MT4フルライセンス
ウェブサイト

GMI

7.47
スコア
5-10年間イギリス規制直通ライセンス(STP)MT4フルライセンス
ウェブサイト

GVD Markets

7.45
スコア
2-5年間キプロス規制直通ライセンス(STP)MT5フルライセンス
ウェブサイト

LibertyFxTrade · 会社概要

LibertyFxTrade 基本情報
会社名 LibertyFxTrade
本社所在地 アメリカ合衆国
規制 規制されていません
取引可能な資産 外国為替、仮想通貨、金、指数、米国株などのCFD
アカウントの種類 学習、取引、投資アカウント
支払方法 クレジット/デビットカード(Visa、Mastercard)および仮想通貨(Bitcoin、Bitcoin Cash、Zcash、Litecoin、Dogecoin)
カスタマーサポート メール(support@libertyfxtrade.com
教育リソース Q&A、チュートリアル&記事、オンラインウェビナー&ローカルセミナー

LibertyFxTradeの概要

アメリカ合衆国を拠点とするLibertyFxTradeは、トレーダーがさまざまな金融商品にアクセスできるオンライン取引プラットフォームです。プラットフォームを通じて、トレーダーは学習、取引、投資アカウントなどの異なるアカウントタイプから選択でき、外国為替、仮想通貨、金、指数、米国株などのさまざまな資産で取引に参加することができます。ただし、LibertyFxTradeは規制監督なしで運営されているため、柔軟性と利便性を提供している一方で、規制の欠如による潜在的なリスクに注意することが重要です。

LibertyFxTradeの概要

LibertyFxTradeは信頼できるか?

LibertyFxTradeは規制されていません。 LibertyFxTradeは、確立された金融規制機関からの監督を受けていないことを示しており、規制されていないブローカーとの取引を検討する際には注意が必要です。これには紛争解決の手段が限られていること、資金の安全性とセキュリティに関する懸念があること、ブローカーの運営の透明性が欠如していることなどのリスクが含まれる場合があります。

LibertyFxTradeは信頼できるか?

メリットとデメリット

LibertyFxTrade トレーダーに多様な取引ツールを提供し、多様化と投資の機会を十分に提供しています。ただし、このプラットフォームは規制監督なしで運営されており、トレーダーが潜在的な詐欺や非倫理的な行為などさまざまなリスクにさらされる可能性があります。さらに、主にメールを通じた限られたカスタマーサポートオプションは、トレーダーがタイムリーなサポートを受けたり、効率的に問題を解決したりするのを妨げる可能性があります。また、企業のポリシーや手続きに関する透明性の欠如は、プラットフォームの信頼性や信頼性について懸念を引き起こします。さらに、取引プラットフォーム、スプレッド、手数料、レバレッジに関する情報の不明確さは、トレーダーが情報を得て判断することを困難にします。

メリット デメリット
  • さまざまな取引ツール
  • 規制監督なしで運営され、トレーダーがリスクにさらされる可能性がある
  • さまざまな教育リソースの形式
  • 主にメールを通じた限られたカスタマーサポートオプション
  • 企業のポリシーや手続きに関する透明性の欠如
  • 取引プラットフォーム、スプレッド、手数料、レバレッジに関する情報の不明確さ

取引ツール

LibertyFxTrade は、CFD取引、仮想通貨、金、指数、米国株などのさまざまな資産取引を可能にする多様な取引ツールを提供しています。

アカウントの種類

LibertyFxTrade は、異なる取引の好みや経験レベルに合わせたさまざまなアカウントタイプを提供しています:

  1. 学習アカウント: このアカウントタイプでは、トレーダーはリアルな資本をリスクにさらすことなく、トレード戦略を練習するための無料のデモアカウントにアクセスできます。さらに、トレーダーはステップバイステップのチュートリアル、情報提供記事、オンラインウェビナー、ローカルセミナーを活用して、トレードの知識とスキルを向上させることができます。

  2. トレードアカウント: トレードアカウントでは、トレーダーは狭いスプレッドと高度な外国為替取引ツールにアクセスでき、効率的かつ効果的な取引を行うことができます。

  3. 投資アカウント: このアカウントでは、様々な投資戦略をフォローすることができ、ストラテジーマネージャーが利益を上げるたびにトレーダーも利益を得ることができます。トレーダーは自分の投資に完全なコントロールを持ち、情報を得て意思決定をし、ポートフォリオを効果的に管理することができます。

アカウントの種類

入金と出金

LibertyFxTrade は、クレジット/デビットカード(Visa、Mastercard)や仮想通貨(Bitcoin、Bitcoin Cash、Zcash、Litecoin、Dogecoin)など、複数の支払い方法を提供しています。

カード取引では、1日あたりの購入回数が5回、1週間あたりの購入回数が10回、最低購入額が10ドル、取引制限が6,000ドル、1日/月の購入制限が25,000ドルとなっています。ただし、仮想通貨取引には最小または最大の制限がなく、無制限の購入が可能です。

なお、一部の銀行は仮想通貨の購入に追加料金を請求する場合がありますが、これは一般的ではありません。詳細な説明が必要な場合は、LibertyFxTrade のカスタマーサポートにお問い合わせください。

教育リソース

LibertyFxTradeは、外国為替と仮想通貨投資の基本的な概念をカバーしたQ&A形式の教育リソースを提供しています。外国為替の紹介、通貨ペア、見積もり通貨、入札価格、および取引ポジションなどが含まれます。さらに、学習アカウントを持つトレーダーは、ステップバイステップのチュートリアル、情報のある記事、オンラインのウェビナー、および地元のセミナーにアクセスして、トレーディングの知識とスキルを向上させることができます。

教育リソース

カスタマーサポート

LibertyFxTradeは、ヘルプセンターを通じてカスタマーサポートを提供しており、ユーザーはフォームに記入してメッセージを残すことができます。さらに、ユーザーはsupport@libertyfxtrade.comのメールでカスタマーサポートに連絡することができます。

カスタマーサポート

結論

まとめると、LibertyFxTradeはトレーダーに多様な取引ツールを提供し、多様化と投資のための豊富な機会を提供しています。ただし、規制当局の監督なしでのプラットフォームの運営は、詐欺や非倫理的な行為への曝露などの潜在的なリスクを伴います。さらに、主にメールを通じた限られたカスタマーサポートオプションは、トレーダーが迅速に支援を受けたり問題を効率的に解決したりするのを妨げる可能性があります。また、企業のポリシーや手続きに関する透明性の欠如は、プラットフォームの信頼性と信頼性について懸念を引き起こします。さらに、取引プラットフォーム、スプレッド、手数料、レバレッジに関する情報の不明確さは、トレーダーがよく考えられた決定をすることを困難にします。

よくある質問

Q: LibertyFxTradeは規制されていますか?

A: いいえ、LibertyFxTradeは規制なしで運営されており、認識された金融監督機関の監督を受けていません。

Q: LibertyFxTradeで利用できる取引ツールは何ですか?

A: LibertyFxTradeは、外国為替、仮想通貨、金、指数、米国株など、さまざまな取引ツールを提供しています。

Q: LibertyFxTradeはどのようなアカウントタイプを提供していますか?

A: LibertyFxTradeは、学習アカウント、トレードアカウント、投資アカウントなど、さまざまなアカウントタイプを提供しており、異なるトレーディングの好みや経験レベルに対応しています。

Q: LibertyFxTradeのカスタマーサポートにはどのように連絡すればよいですか?

A: ユーザーはsupport@libertyfxtrade.comのメールでカスタマーサポートに連絡することができます。

リスク警告

オンライン取引には、投資全体の潜在的な損失を含む重大なリスクが伴います。すべてのトレーダーや投資家に適しているわけではありません。取引活動に参加する前に、これらのリスクを十分に理解することが重要です。このレビューで提供される情報は、会社のサービスやポリシーの更新により、時間の経過とともに変更される可能性があることに注意してください。また、このレビューの公開日は重要であり、情報がその後進化している可能性があります。したがって、読者はいかなる決定や行動を行う前に、更新された情報を直接会社と確認することをお勧めします。このレビューの情報を使用する責任は、読者に帰属します。

会社情報

会社名

LibertyFxTrade

社名略語

LibertyFxTrade

規制状況

ノンライセンス

会社登録国・地域

アメリカ合衆国

会社のウェブサイト
法人電話番号

--

Twitter

--

FaceBook

--

Instagram

--

YouTube

--

会社所在地
  • 625 California St, San Francisco, CA 94108, USA

LinkedIn

--

WhatsApp

--

QQ

--

WeChat

--

カスタマーサポートメール
  • support@libertyfxtrade.com

会社概要

コメント

0

件のコメント

レビューを書く

コメントがありません

コメントを書きます

TOP
国や地域を選んでください
United States
※ 所在地の法律を遵守しながら、このウェブサイトのコンテンツをご利用してください。
WikiFXへようこそ。WikiFXウェブサイトと関連モバイル製品は、グローバル企業情報照会ツールです。WikiFXをご利用の際に、それぞれの国や地域の関連法律や規制を遵守すしてください。
ライセンスなどの情報が修正された場合は、次の場所に情報を送信してください:qawikifx@gmail.com
広告提携:fxeyevip@gmail.com