logo |

FX会社一覧

    規制中

    IPCAPITAL

    IPCAPITAL

    カナダ
    1年間以内 オーストラリア規制 授権代表(AR)
    今すぐ真相公開します
    スコア
    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    .
    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    10
    ライセンス指数 7.06
    リスク指数 8.90
    ソフトウェア指数 4.00
    事業指数 3.20
    規制指数 7.03
    社名略語

    IPCAPITAL

    登記国

    IPCAPITAL カナダ

    会社名

    INTELLIGENCE PRIME CAPITAL LTD.

    会社所在地

    1 YONGE STREET, SUITE 1304 TORONTO ON M5E 1W7

    URL

    https://iprimecapital.com/full/en

    Australia Securities & Investment Commission
    ASIC 規制中

    授権代表(AR)

    ブローカー情報

    カスタマーサポート電話番号

    --

    カスタマーサポートメール

    support@iprimecapital.com

    Facebook

    --

    修正します
    今すぐ真相公開します
    EPC · Legal aid B
    既に支払われました
    顧客あたり7000ドル
    無料保証
    EA VPS

    WikiFX VPSの最もお手頃なプランです / どんなFX業者のMetaTraderでも稼働可能です

    シングルコア

    1G

    40G

    $ 0.99/月
    すぐに開く

    いつでも確認することが可能です

    詳細はアプリをダウンロードしてご確認ください

    IPCAPITAL · 公式ウェブサイトの識別

    主要訪問国/地域

    iprimecapital.com
    サーバー所在地
    --
    主要訪問国/地域
    --
    ドメイン
    iprimecapital.com
    ICP番号
    --
    ドメイン発効日
    --
    サーバーIP
    104.21.27.72
    ウェブサイト
    --
    所属企業
    --

    IPCAPITAL

    無料保証もっと詳しく

    WikiFX アプリをダウンロードしてください

    スキャンしてダウンロード

    Australia Securities & Investment Commission

    Australia Securities & Investment Commission (ASIC)

    オーストラリア証券投資委員会(ASIC)はオーストラリア政府の独立機関であり、オーストラリア企業を監督するために、ウォリス調査の勧告に基づいて1998年7月1日に設立されました。 ASICの役割は、金融サービス法を実施し、オーストラリアの消費者、投資家、債権者を保護するために企業行動を規制することです。 ASICの権限と範囲は、オーストラリア証券投資委員会法2001年によって決定されます。

    • 登録機関 :

      INTELLIGENCE PRIME CAPITAL PTY LTD

      有効時間 :

      2021-12-20
    • licenseブローカーのメールアドレス :

      jason@hlkgroup.com.au

      ライセンスタイプ:

      共有しない
    • 認可されたブローカーのウェブサイトURL :

      --

      失効時間 :

      --
    • 認可機関の住所 :

      223 739 Sydney Rd Brunswick VIC 3056

      ライセンス保有ブローカーの電話番号 :

      1300 669 605
    • ライセンス証明書 :

      添付1 添付2

    No content

    No data

    Load failure

    Load failure

    特記事項

    ×
    IPCAPITAL

    1.png規制当局より発布された合法的なサイトのみを提供します。

    1.pngWikiFXは第三者にプライバシーを漏らすことがありません。

    1.pngユーザーがフィッシングWebサイト、偽のURL、またはドメイン名のハイジャックにだまされるのを防ぐため、WikiFXのアプリはこれらのコンテンツを提供しません。

    1.pngWikiFXが提供する公式ウェブサイトアクセスチャネルを通じて公式ウェブサイト上のサービスを利用することは、お客様にとって個人的な行為です。使用する前に、関連するリスクの調査と管理を行ってください。

    根據香港證券及期貨事務監察委員會的規定

    為確保您查看資訊及時性和準確性,我們將為您跳轉到相關的監管資訊頁面

    WikiFX・ポンジスキーム
    1  ポンジスキームとは  >
    2  ポンジスキーム   >
    3  完成
    1. ポンジスキームクレームとは
    金融商品を悪用し、ポンジスキーム等の手法での金融詐欺が多発しています。投資家の資産を守り、詐欺に巻き込まないように、苦情窓口を設置しました。私たちは、投資家の皆様とともに、悪徳業者の情報を共有し、金融市場から排除します。
    2. ポンジスキームの特徴
    ハイリターン承諾 ねずみ講 マルチ商法 偽り宣伝 神トレーダー ダトゥを授与 洗脳改造 疑わしい規制 クローン業者 誇大広告
    今すぐ告発
    告発対象
    IPCAPITAL
    * 連絡電話
    0086
    *電話番号を入力してください
    *告発原因

    *苦情の原因を入力してください
    関連画像
    確認且つ提出

    送信完了!

    'ユーザーセンター-私のリリース-ポンジスキーム'でリアルタイム進捗確認

    確認

    IPCAPITAL · 会社概要

    --
    リスク警告

    WikiFXのデータベースは各国の規制当局のオフィシャルデータを入手しており、例えばイギリスFCA、オーストラリアASICなど、公表されている内容はすべて公正、客観と事実を主旨としています。WikiFXはデータを各監督官庁などのオフィシャルデータとの一致性と同期性を維持に最大限の努力をしておりますが、リアルタイムに一致すること確約するものではありません。

    外為業界の複雑性により、個別なFXブローカーが詐欺手段により監督官庁から合法登録を入手するのを排除できません。WikiFXで公表しているデータが実際の狀況と異なる場合、WikiFXの“クレーム”と“修正”機能で、お知らせください。我々は速やかに確認し、関連結果を公表します。

    FX、貴金屬とCFD(OTC)取引はレバレッジを利用して行う取引であり、ハイリスクハイリターンの商品であり、投資にあたり元金以上の損失が発生する可能性があります。リスクを理解し投資してください。

    特別注意事項:WikiFXでリストしている情報は參考であり、投資アドバイスではありません。お客様ご自身の責任で投資及び取引を行ってください