FX会社検索
日本語
Download

eXcentral 、JFD ブローカー比較

eXcentral とJFD を比較しますか?

eXcentral とJFD の特徴を比較、お客様の取引ニーズに合っている業者を選べられます。

  • 格付け
  • 基本情報
  • 取引環境
  • 口座情報
  • 関連する真相公開
  • 格付け
  • 基本情報
  • 取引環境
  • 口座情報
  • 関連する真相公開
 2 / 3  
格付け
スコア
規制状況
WikiFXによる保証
WikiFX Survey
リスク測定
WikiFX 真相公開
基本情報
設立日
規制認可
MT4
MT5
暗合通貨
入出金方法
取引環境
取引環境格付け
取引スピード
取引スピードの評価
平均取引スピード
最速の処理スピード
最速新規ポジションスピード
最速決済スピード
最も遅い取引速度
最も遅い新規ポジションの約定スピード
最も遅い決済スピード
スリッページ
スリッページの格付け
平均スリッページ
最大スリッページ
最大ポジティブ・スリッページ
最大ネガティブ・スリッページ
取引コスト
取引コスト格付け
  • 平均取引コスト
  • (EURUSD)
  • 平均取引コスト
  • (XAUUSD)
スワップ金利
スワップ金利のコスト格付け
  • 平均取引コスト
  • (EURUSD)
  • 平均取引コスト
  • (XAUUSD)
ネット切断状況
切断の格付け
平均切断頻度(回/日)
再接続の時間
口座情報
口座種類
口座名
取引品種
入金要求
最大レバレッジ
主要通貨のスプレッド
マージンコールレベル
スプレッドタイプ
ミニマム取引サイズ
暗合通貨
ヘッジ
スキャルピング
EA取引
eXcentral
1.86
ノンライセンス
保障中
--
2-5年間
FSCA
Credit Card Visa/ Mastercard,Skrill Neteller,Wire Transfer
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
Classic,Silver,Gold,VIP
--
--
1:400
EUR/USD 2.5, GBP/USD 2.8, USD/JPY 2.8, Crude Oil $0.14
20.00
--
0.01
--
JFD
7.95
規制中
保障中
10-15年間
CYSEC,BaFin,BDF,FCA,VFSC
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
--
MT4
Foreign exchange, precious metals, stocks, indices, bonds, commodities
500 usd
400:1
from 0 pip
0.00
floating
0.01 lot
--

eXcentral 、 JFD FX会社一覧関連する真相公開

どちらのブローカーがより信頼できますか?

ブローカーの信頼性・信用性は、4つの角度で判断できます。

1.FXブローカーの概要。

2.excentralとjfdどちらが取引コストが低いですか?

3.どちらのブローカーが安心でしょうか?

4.どのブローカーの取引プラットフォームがベターですか?

この4つの要素から、どちらが信頼できるかを比較することができます。その理由を以下のように分類してみました。

FXブローカーの概要

excentral

eXcentralの基本情報と規制

SAVIRSKY HOLDINGS LIMITEDはOM BRIDGE (PTY) LTDとeXcentral Internationalの持ち株会社である。eXcentral Internationalは南アフリカの投資会社であるOM BRIDGE (PTY) LTD (2016/479525/07)が運営しており、南アフリカの南アフリカの金融監督機関であるFSCAによって認可・規制されており、FSP 規制番号48296を取得している。ただし、OM BRIDGE (PTY) Ltdは、トルコ国籍の個人にサービスを提供していない。

eXcentralの金融商品

eXcentralは、主にFXの通貨ペア、コモディティ投資、インデックス投資、株式など、多くの金融取引商品へのアクセスを投資家に提供している。

eXcentralの最低入金額

eXcentralは、様々な投資家の取引ニーズや経験に応えるために、クラシック口座、シルバー口座、ゴールド口座、VIP口座の4種類のアカウントタイプを提供している。ベーシック口座を開設するための最低初期預金額は250ドルで、業界の中ではやや高めである。

eXcentralのレバレッジ

取引レバレッジについては、FX取引では最大1:400、インデックス投資・商品取引では最大1:200、株式取引では最大1:5、暗号通貨では最大1:5までとなっている。

eXcentralのスプレッドと手数料

スプレッドと手数料は取引口座ごとに異なる。eXcentralクラシックおよびシルバー口座のスプレッドは、EURUSDが2.5 pips、GBPUSDが2.8 pips、USDJPYが2.8 pips、原油が0.14米ドルとなっている。ゴールド口座の場合、EURUSDのスプレッドは1.8 pips、GBPUSDのスプレッドは2.3 pips、USDJPYのスプレッドは2.3 pips、原油のスプレッドは0.13米ドルである。VIP口座の場合、EURUSDのスプレッドは0.9 pips、GBPUSDのスプレッドは1.4 pips、USDJPYのスプレッドは1.4 pips、原油のスプレッドは0.10米ドルである。

wikifx

eXcentralの取引プラットフォーム

eXcentralは、市場をリードし、高い評価を得ているMT4取引プラットフォームを投資家に提供している。MT4ソフトウェアはEAトレーディングに対応しており、30のテクニカル指標、3つの執行モード、4つの注文タイプ、9つのタイムフレームのインタラクティブチャートなど、投資家の好みに合わせてカスタマイズすることができる。MT4はAndroidとiOSで利用できるため、投資家は自分のニーズに合わせて柔軟に選択することができる。

eXcentral の取引ツール

投資家は、様々なラインや指標を用いたチャート、ファンダメンタルズ分析、トレーディング・カリキュレーター、トレーリング・ストップなど、必要なツールを使ってテクニカル分析を行うことができる。

eXcentral の入出金

eXcentralは、VISA、MasterCardクレジットカード(最低入金額250 EUR/USD/GBP、1日の最大出金額10,000 EUR/USD/GBP)、Skrill & NETELLER(最低入金額250 EUR/USD/GBP、最大出金額無制限)、銀行送金(最低入金額250 EUR/USD/GBP、最大出金額10,000 EUR/USD/GBP)を介して資金を引き出すことができる(EUR/USD/GBP、引き出し無制限)。投資家は、クレジットカードによる引き出しには3.5%、銀行送金には30 EUR/USD/GBP、Skrillによる引き出しには2%、NETELLERによる引き出しには3.5%の手数料がかかられる。

jfd

JFDの基本情報と規制情報

JDFは、2011年に設立されたプロフェッショナルなオンラインFXおよびCFDブローカーで、キプロスのリマソールに本社を置き、ドイツとスペインにオフィスを構えています。ブローカーは現在、キプロス証券取引委員会(ライセンス番号:150/11)によって認可されたSTPライセンス、ドイツ連邦金融局(ライセンス番号:120056)によって認可されたリテールFXライセンス、およびバヌアツ金融サービス委員会(ライセンス番号:17933)によって認可されたリテールFXライセンスを保持しています。

JFDのリスク

JDFは投資家の資金を運営資金から完全に分離しており、クライアントの資金は英国のバークレイズ銀行の分離口座に保管されています。

JFDの金融商品

JDFは、外国為替、貴金属、株式、インデックス投資、コモディティ投資、暗号通貨、上場投資信託などを中心に、さまざまな取引可能な金融商品を投資家に提供しています。

JFDのレバレッジと口座

JDFは、投資家に最低預金額500ドル/£/€/CHF4種類の口座を提供しています。レバレッジは、主要通貨ペアでは1:30、マイナー通貨ペアでは1:20、金取引では1:20、銀取引では1:5、株式取引では1:5です。

JFDのスプレッドと手数料

最小スプレッドは、EURUSD0.4pipsGBPUSD1.0pipsです。FXおよび貴金属取引の手数料は、貴金属取引の場合、3 USD/2.75 EUR/2.5 GBP/3 CHF(片側)/1ロットです。指数取引の手数料は、米ドル/ユーロ/ポンド/スイスフランで、CFD1枚あたり0.1円です。株式取引の手数料 米国株では1株あたり0.02ドル/片面5ドルの最低発券手数料、フランス株/ドイツ株/オランダ株/スペイン株/英国株では注文量の0.05%/片面5ドルの最低発券手数料。

JFDの取引プラットフォーム

JDFは投資家に、市場をリードし、高く評価されているMT4およびMT5取引プラットフォームを提供しています。投資家は、FX、貴金属、指数(スポットおよび先物)ETFおよびETNなど、8つの資産クラスから500以上の商品をMT4プラットフォームに追加します。さらに、投資家は、MT4を使用して、純粋なブローカー専用モデルを通じて、最大20以上のリミテッドパートナーと接続することができます。どちらのバージョンとも、デスクトップ版、ウェブ版、モバイル版があります。

JFDの入出金

JDFでは、以下の入出金方法をサポートしています。銀行振込(SEPAまたは非SEPA)、SafechargeSkrillNETELLERSOFORT、ブローカーは出金時に手数料を請求しませんが、銀行は通過手数料を請求する場合があります。

excentralとjfdどちらが取引コストが低いですか?

取引コスト(手数料やスプレッドなど)と、取引以外の手数料(利用料や入出金手数料など)を分析します。

取引コストについて, ブローカーのスタンダード口座のコストをひかくしました。excentralの場合EUR/USD通貨ペアの平均スプレッドはEUR/USD 2.5, GBP/USD 2.8, USD/JPY 2.8, Crude Oil $0.14ピップでありjfdではfrom 0 pipでピップです。

excentral、jfdのうち、どのブローカーが安全でしょうか?

ブローカーの安全性を判断するために、WikiFXの専門家はさまざまな要素を考慮しています。これには、ブローカーがどのようなライセンスを保有しているか、そのライセンスの信頼性などが含まれます。また、ブローカーの実績も考慮しております。新しいFX会社よりも、長い実績を持つ販売店の方が、信頼性が高く、信用できることが多いと思われます。

excentralはFSCAで規制されています。jfdはCYSEC,BaFin,BDF,FCA,VFSCで規制されています。

どちらのブローカーの取引プラットフォームが優れていますか?excentral 、jfd?

審査員は、FX業者でライブ口座を通じて、リアル取引で、取引システムの安定さ、使いやすさ、取引機能等を総合的査定します。

excentralはClassic,Silver,Gold,VIPの取引プラットフォームと--種類の取引商品を提供し、jfdはMT4の取引プラットフォームとForeign exchange, precious metals, stocks, indices, bonds, commodities種類の取引商品を提供しています。

国や地域を選んでください
United States
※ 所在地の法律を遵守しながら、このウェブサイトのコンテンツをご利用してください。
WikiFXへようこそ。WikiFXウェブサイトと関連モバイル製品は、グローバル企業情報照会ツールです。WikiFXをご利用の際に、それぞれの国や地域の関連法律や規制を遵守すしてください。
ライセンスなどの情報が修正された場合は、次の場所に情報を送信してください:qawikifx@gmail.com
広告提携:fxeyevip@gmail.com