logo |

ニュース

    トップページ   >     業界    >     コンテンツ

    【真相公開】 元本保証投資案件で、巧妙な勧誘手口を利用

    概要:【真相公開】シリーズ:今回の被害者は【元金保証】をもとに、多額の被害が出ている案件をまとめて、手口を暴露!

      為替投資を行う際に、日本のどこ証券会社で口座開設を申し込んだ場合、必ず「外国為替証拠金取引は外国為替レート、金利の変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。預託した証拠金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した証拠金額を上回る危険性があります。」ようなリスクの注意があります。

    【WikiFX】「真相公開」-

      それを利用して、元本保証の投資案件を勧められ、多額の被害が出ている案件をWikiFXの「真相公開」で複数投稿されていました。投稿者の同意を得た上、その手口を整理して、公開させていただきます。

    「真相公開」-

      被害者Bさんはこの魅力的な投資案件に出会いましたのが2年前でした。

      案件は為替取引をMAM*でコピー取引を行うようになります。投資案件のプランによって、損失は元金の3%、5%、8%の損失が出た場合、取引が停止になります。さらに、運用会社のゲイン·スカイ社はFX会社のリーガル·コア社で取引する際に、IB報酬が支払われるため、運用会社のゲイン·スカイ社はこの収益で、個人投資者の取引損失を補てんするので、事実上元本保証になります。

    •   MAM:“Multi Account Manager”の略で、プロのトレーダーやファンドマネージャーに資金を預けずに発注指示のみを任せる運用方法

    • 【WikiFX】「真相公開」-

        それを受けて、Bさんは合計2000万円の資産をゲイン·スカイ社に送金しました。リーガル·コア社取引の結果は、資産が1億以上増えています。

        リーガル·コア社がアメリカのMSBライセンスを取得するため、投資家のKYC手続き(銀行口座や仮想通貨、FX口座を開設するとき等に必要となる“本人確認手続き”の総称)を取り直すため、出金停止になります。Bさんは言われた通りでKYCの資料を提出済みですが、出金はずっとできない状態です。

      【WikiFX】「真相公開」-

        この案件によって、同様な被害が日本で数多く発覚されているので、被害者の会がいま国際弁護士に通じて、調査を行っています。

      【WikiFX】「真相公開」-

        WikiFXはRegal Core Marketsを収録しています。バヌアツに登録しているFX会社で、今はすでにライセンスが取り消されています。

      image.png

        またRegal Core Marketsは2020年3月11日米国FinCEN(Financial Crimes Enforcement Network:金融犯罪捜査網)管轄のMSB(Money Services Businesses:マネーサービス事業)の承認を受けました。FinCENは、金融当局の戦略的活用と金融情報の収集·分析·発信を通じて、金融システムを不正使用から守り、マネーロンダリングやテロを含む関連犯罪を撲滅し、国家安全保障を推進することを使命となっています。

      image.png

        ジュビリー·エース及びリーガル·コア·マーケッツについて、

        FX&投資研究所 / 斉藤学のYoubuteでも詳しく状況を公開しています。

        https://www.youtube.com/playlist?list=PLYBjTSGEbmFKsLV5BLPuTr1NRQZsfupwH

      【WikiFX】「真相公開」-

        海外FX投資で、安定的利回り、元本保証の投資案件を紹介されましたら、まずこのFX会社のライセンスを調べておきましょう。

      【WikiFX】「真相公開」-

        WikiFXをダウンロードし、世界中の為替ブローカーを確認できます。

        https://www.wikifx.com/jp_ja/app/

      broker

    Japanese Yen

    • United Arab Emirates Dirham
    • Australia Dollar
    • Canadian Dollar
    • Swiss Franc
    • Chinese Yuan
    • Danish Krone
    • Euro
    • British Pound
    • Hong Kong Dollar
    • Hungarian Forint
    • Japanese Yen
    • South Korean Won
    • Mexican Peso
    • Malaysian Ringgit
    • Norwegian Krone
    • New Zealand Dollar
    • Polish Zloty
    • Russian Ruble
    • Saudi Arabian Riyal
    • Swedish Krona
    • Singapore Dollar
    • Thai Baht
    • Turkish Lira
    • United States Dollar
    • South African Rand

    United States Dollar

    • United Arab Emirates Dirham
    • Australia Dollar
    • Canadian Dollar
    • Swiss Franc
    • Chinese Yuan
    • Danish Krone
    • Euro
    • British Pound
    • Hong Kong Dollar
    • Hungarian Forint
    • Japanese Yen
    • South Korean Won
    • Mexican Peso
    • Malaysian Ringgit
    • Norwegian Krone
    • New Zealand Dollar
    • Polish Zloty
    • Russian Ruble
    • Saudi Arabian Riyal
    • Swedish Krona
    • Singapore Dollar
    • Thai Baht
    • Turkish Lira
    • United States Dollar
    • South African Rand
    現在のレート  :
    --
    金額を入力してください
    Japanese Yen
    両替できる金額
    -- United States Dollar
    リスク警告

    WikiFXのデータベースは各国の規制当局のオフィシャルデータを入手しており、例えばイギリスFCA、オーストラリアASICなど、公表されている内容はすべて公正、客観と事実を主旨としています。WikiFXはデータを各監督官庁などのオフィシャルデータとの一致性と同期性を維持に最大限の努力をしておりますが、リアルタイムに一致すること確約するものではありません。

    外為業界の複雑性により、個別なFXブローカーが詐欺手段により監督官庁から合法登録を入手するのを排除できません。WikiFXで公表しているデータが実際の狀況と異なる場合、WikiFXの“クレーム”と“修正”機能で、お知らせください。我々は速やかに確認し、関連結果を公表します。

    FX、貴金屬とCFD(OTC)取引はレバレッジを利用して行う取引であり、ハイリスクハイリターンの商品であり、投資にあたり元金以上の損失が発生する可能性があります。リスクを理解し投資してください。

    特別注意事項:WikiFXでリストしている情報は參考であり、投資アドバイスではありません。お客様ご自身の責任で投資及び取引を行ってください