logo |

FX会社一覧

WikiFXとは?

    WorldFirst

    10-15年間
    |
    オーストラリア規制
    |
    フルライセンス(MM)
    |
    非MT4/5

    スコア

    0123456789
    .
    0123456789
    0123456789

     /10

    ライセンス指数

    8.47

    事業指数

    8.40

    リスク指数

    7.63

    ソフトウェア指数

    7.62

    ライセンス指数

    8.44

    ライセンス情報

    Australia Securities & Investment Commission

    フルライセンス(MM)

    ASIC オフショア規制

    Financial Conduct Authority

    支払ライセンス

    FCA 経営範囲超過

    会社概要

    • 会社名:

      World First Pty Ltd
    • 社名略語:

      WorldFirst
    • 登録地:

      WorldFirstオーストラリア
    • 規制状況:

      オフショア規制
    • カスタマーサポートメール:

      etailers.japan@worldfirst.com
    • カスタマーサポート電話番号:

      08002222098
    • 会社概要

      WorldFirstの基本情報と規制WorldFirstは2004年にロンドンで正式に設立され、2008年にはオーストラリアのシドニー、2013年にはシンガポール、2014年には中国香港にオフィスを構え、中国の越境EC商人にサービスを提供する初期の決済サービス取引商の一つである。2018年、WorldFirstは新たに「World口座」を開設し、中国語のブランド名「万里滙WorldFirst」を立ち上げた。2019年、WorldFirstは完全子会社としてAntGroupに参加した。WorldFirstは現在、オーストラリア証券投資委員会ASICからフルライセンス(ライセンスNo.331945)を、イギリスの金融行動監視機構FCAから決済ライセンス(ライセンスNo.900508)を取得している。WorldFirstのサービスWorldFirstが提供するサービスは、主に越境ECと外国貿易B2Bの2つの主要分野である。WorldFirstのプラットフォームと通貨WorldFirstは、世界の40以上の人気eコマースプラットフォーム(Worten、Wayfair、Walmart、Shopline、AliExpressなど)と30の決済方法をサポートし、世界の主要な10通貨をサポートしている(GBP,USD,CAD,JPY,EUR,NZD,SGD,AUD,HKD,CNH)。WorldFirstの手数料と為替レートWorldFirstは国境を越境ECが取引の受取額の出金手数料は0.3%(10,000米ドルの場合業界平均1.0%)、為替レートは7.0%となっている。同一通貨での外国貿易B2Bの出金・送金手数料は1回につき10米ドル、外国為替銀行口座または人民元で銀行口座への支払いの場合のレートは0.4%、その他の手数料はかからない。 もっと見る
    ポンジスキーム

    WikiFX APP!

    EAクラウドホスト!

    WikiFXリスク注意喚起

    前回の検出: 2021.09.19 リスク: 3 アイテム

    • 所有するイギリスFCA(ライセンス番号:900508)Payment services規制ライセンスを超過しており、リスクにご注意ください。
    • 現在の資料により、ブローカーが使用しているソフトウェアはMT4ソフトウェアではありません。
    • 現在のデータでは、このブローカーには日本の有効な規制がないことを示しており、リスクをご注意ください。

    WikiFX検証

    • 展示エリア

    • WikiFX 現地調査

    • MT4/5

    • 公式ウェブサイトの識別

    • 関係系譜

    • クローン

    • 企業プロフィール

    • タイムマシーン

    • スコア

    Australia Securities & Investment Commission

    Australia Securities & Investment Commission (ASIC)

    オーストラリア証券投資委員会(ASIC)はオーストラリア政府の独立機関であり、オーストラリア企業を監督するために、ウォリス調査の勧告に基づいて1998年7月1日に設立されました。 ASICの役割は、金融サービス法を実施し、オーストラリアの消費者、投資家、債権者を保護するために企業行動を規制することです。 ASICの権限と範囲は、オーストラリア証券投資委員会法2001年によって決定されます。

    • 登録機関 :

      WORLD FIRST PTY LTD

      有効時間 :

      2008-12-03
    • licenseブローカーのメールアドレス :

      Matthew.lee@worldfirst.com

      ライセンスタイプ:

      共有しない
    • 認可されたブローカーのウェブサイトURL :

      --

      失効時間 :

      --
    • 認可機関の住所 :

      Level 7, 33 York Street, SYDNEY NSW 2000

      ライセンス保有ブローカーの電話番号 :

      0434880860
    • ライセンス証明書 :

      WorldFirst afca投诉页面 証明書書類の閲覧 WORLD FIRST afca20210324更新 証明書書類の閲覧 WorldFirst ASIC牌照 証明書書類の閲覧 WORLDFIRST AFCA截图 証明書書類の閲覧 World First afca监管2021.04.12 証明書書類の閲覧
    Financial Conduct Authority

    Financial Conduct Authority (FCA)

    Financial Conduct Authority(FCA)は英国の金融規制機関ですが、英国政府から独立して運営されており、金融サービス業界のメンバーに手数料を請求することで資金を調達しています。 2012年12月19日、金融サービス法2012は王室の同意を得て、2013年4月1日に施行されました。同法は、金融サービスに関する新しい規制フレームワークを作成し、金融サービス機構を廃止しました。 FCAは、消費者にサービスを提供する金融会社を規制し、英国の金融市場の完全性を維持します。 これは、小売および卸売金融サービス会社による行動の規制に焦点を当てています。

    • 登録機関 :

      World First UK Limited

      有効時間 :

      2018-05-16
    • licenseブローカーのメールアドレス :

      alexa.lloyd-owen@worldfirst.com

      ライセンスタイプ:

      共有しない
    • 認可されたブローカーのウェブサイトURL :

      https://www.worldfirst.com/

      失効時間 :

      --
    • 認可機関の住所 :

      Millbank Tower 21-24 Millbank London SW1P 4QP UNITED KINGDOM

      ライセンス保有ブローカーの電話番号 :

      4402070183136
    • ライセンス証明書 :

      WorldFirst FCA牌照.png 証明書書類の閲覧

    WorldFirst · MT4/5

    評価結果

      WorldFirst · 公式ウェブサイトの識別

      主要訪問国/地域

          No content

          No data

          Load failure

          Load failure

          WorldFirst· 関係系譜

          WorldFirst · クローン

          WorldFirst · 市場分析

          WikiFXリサーチによるデータ    2021.09.20にアップしました

          WikiFXによる注意事項

          このブローカーの評価は低いです

          損失を避けるため、取引は慎重に選んでください。

          まだ続けます
          WorldFirst · WikiFX 現地調査×

          ×
          WorldFirst

          根據香港證券及期貨事務監察委員會的規定

          為確保您查看資訊及時性和準確性,我們將為您跳轉到相關的監管資訊頁面

          Alternate Text

          データーソース WikiFX研究所 2021.09.20 更新

          数据样本不足

          データーソース WikiFX研究所 2021.09.20 更新

          WorldFirst · チャート
          日付

          不十分なデータサンプル

          統計期間内にブローカーの取引操作を行っている顧客の数によって計算されるユーザーアクティビティによるランク付け
          データはWikiFX Dataにより提供

          不十分なデータサンプル,このブラウザは一時的にサポートされていません

          Alternate Text

          データーソース WikiFX研究所 2021.09.20 更新

          WikiFX・ポンジスキーム
          1  ポンジスキームとは  >
          2  ポンジスキーム   >
          3  完成
          1. ポンジスキームクレームとは
          金融商品を悪用し、ポンジスキーム等の手法での金融詐欺が多発しています。投資家の資産を守り、詐欺に巻き込まないように、苦情窓口を設置しました。私たちは、投資家の皆様とともに、悪徳業者の情報を共有し、金融市場から排除します。
          2. ポンジスキームの特徴
          ハイリターン承諾 ねずみ講 マルチ商法 偽り宣伝 神トレーダー ダトゥを授与 洗脳改造 疑わしい規制 クローン業者 誇大広告
          今すぐ告発
          告発対象
          WorldFirst
          * 連絡電話
          0086
          *電話番号を入力してください
          *告発原因

          *苦情の原因を入力してください
          関連画像
          確認且つ提出

          送信完了!

          'ユーザーセンター-私のリリース-ポンジスキーム'でリアルタイム進捗確認

          確認
          WorldFirst · 会社概要

          WorldFirstの基本情報と規制

            WorldFirstは2004年にロンドンで正式に設立され、2008年にはオーストラリアのシドニー、2013年にはシンガポール、2014年には中国香港にオフィスを構え、中国の越境EC商人にサービスを提供する初期の決済サービス取引商の一つである。2018年、WorldFirstは新たに「World口座」を開設し、中国語のブランド名「万里滙WorldFirst」を立ち上げた。2019年、WorldFirstは完全子会社としてAnt Groupに参加した。WorldFirstは現在、オーストラリア証券投資委員会ASICからフルライセンス(ライセンスNo.331945)を、イギリスの金融行動監視機構FCAから決済ライセンス(ライセンスNo.900508)を取得している。

          WorldFirstのサービス

            WorldFirstが提供するサービスは、主に越境ECと外国貿易B2Bの2つの主要分野である。

          WorldFirstのプラットフォームと通貨

            WorldFirstは、世界の40以上の人気eコマースプラットフォーム(Worten、Wayfair、Walmart、Shopline、AliExpressなど)と30の決済方法をサポートし、世界の主要な10通貨をサポートしている(GBP, USD, CAD, JPY, EUR, NZD, SGD, AUD, HKD, CNH)。

          WorldFirstの手数料と為替レート

            WorldFirstは国境を越境ECが取引の受取額の出金手数料は0.3%(10,000米ドルの場合業界平均1.0%)、為替レートは7.0%となっている。同一通貨での外国貿易B2Bの出金・送金手数料は1回につき10米ドル、外国為替銀行口座または人民元で銀行口座への支払いの場合のレートは0.4%、その他の手数料はかからない。

          リスク警告

          WikiFXのデータベースは各国の規制当局のオフィシャルデータを入手しており、例えばイギリスFCA、オーストラリアASICなど、公表されている内容はすべて公正、客観と事実を主旨としています。WikiFXはデータを各監督官庁などのオフィシャルデータとの一致性と同期性を維持に最大限の努力をしておりますが、リアルタイムに一致すること確約するものではありません。

          外為業界の複雑性により、個別なFXブローカーが詐欺手段により監督官庁から合法登録を入手するのを排除できません。WikiFXで公表しているデータが実際の狀況と異なる場合、WikiFXの“クレーム”と“修正”機能で、お知らせください。我々は速やかに確認し、関連結果を公表します。

          FX、貴金屬とCFD(OTC)取引はレバレッジを利用して行う取引であり、ハイリスクハイリターンの商品であり、投資にあたり元金以上の損失が発生する可能性があります。リスクを理解し投資してください。

          特別注意事項:WikiFXでリストしている情報は參考であり、投資アドバイスではありません。お客様ご自身の責任で投資及び取引を行ってください